PEANUTS

人生楽しめる。
そのために何かをやっていこうと思っています。
<< 自由になあれ (ウィングス文庫―晴天なり。) | main | 君よ憤怒の河を渉れ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
アズールとアスマール
評価:
---
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
¥ 3,192
(2007-12-19)
アズールとアスマール。
ジンの妖精の言い伝えを信じて、幼いころを一緒に過ごした2人の青年が勇敢に旅立つ。
アズールはフランス人で、アスマールはアラビア人でしょうか。
2つの人種、2つの文化、そういったものを一緒に描かれている映画でした。
最後も、2人は認め合うといった感じだったし。
この映画は、なんといっても色彩がきれい。
色の合わせ方とかすごい。
あと日本語吹き替えの声とかもマッチしていてよかったです。

| 映画 | 20:03 | comments(0) | - | あこ |
スポンサーサイト
| - | 20:03 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE